<中古マンション>全国の「ウォークインクローゼット付きの物件」特集

全国の中古マンション物件から「ウォークインクローゼット付きの物件」を集めました!

ウォークインクローゼット付きの物件

ウォークインクローゼット付きの物件
ウォークインクローゼットが備え付けられた物件のことを指します。広々としたスペースの中に、衣類はもちろんアクセサリーやカバン、靴なども収納することが可能なので、壁面クローゼットよりも色々な物を保管することができますが、面積あたりの収納量は壁面クローゼットよりも劣ってしまう場合もあります。しかし、キャスター付きのハンガーラックなど収納アイテムを上手に使うことでより有効的にウォークインクローゼットを活用することができます。

「ウォークインクローゼット付き」不動産物件の魅力
衣類やアクセサリー、靴といった様々な品を一ヵ所にまとめて保管することができる、ということです。中古マンションを探している際に、収納スペースの容量が気になってしまう方は少なくありません。特に洋服を沢山所有しているような女性では、クローゼットの数やスペースによって部屋を決める方も多いです。ウォークインクローゼットとは、読んで字の如く歩いて入ることのできるクローゼットを指します。通常、ワンルームや1K、1LDKといった中古マンションでは壁面クローゼットが普通です。壁面に収納スペースが設けられ、扉で仕切られたタイプのクローゼットです。中棚や枕棚が設置されたり、ハンガーパイプだけが備えられているものもありますが、やはり収納できる数は限られてしまいます。ウォークインクローゼットも広さによりますが、4~6畳の部屋が多く、洋服はもちろん身に付けるアクセサリーやカバンなども一ヵ所にまとめて収納することができるため、部屋のあちこちを探し回るようなことがありません。片付けもし易い大容量の収納スペースがウォークインクローゼットの魅力と言えるでしょう。
「ウォークインクローゼット付き」不動産の注意点
移動するスペースが必要なことからトータルでの収納スペースは少なくなってしまうということが挙げられます。ウォークインクローゼットのある中古マンションに憧れを持つ女性は少なくありませんが、このタイプのクローゼットにはメリットも多い反面、注意点もあるということを覚えておきましょう。ウォークインクローゼットは、人が入って移動するスペースも必要となるため、面積あたりの収納数は少なくなってしまいます。もちろん、とにかく物が入れば良い、と考えるのであればその限りではありませんが、それではウォークインクローゼットの意味がなくなってしまいます。壁面クローゼットに比べると、面積あたりの収納容量が少なくなってしまう、というのはデメリットと言えるでしょう。一般的な壁面クローゼットの場合、洋服は大量に収納することができますが、カバンや靴などをまとめて収納することは難しいです。しかし、ウォークインクローゼットだとそういったアイテムも一ヵ所に保管することができます。これからウォークインクローゼット付きの物件を探すつもりであれば、メリットとデメリットの双方をしっかりと理解しておく必要があります。まずは自分が所有する洋服や靴、鞄などの割合を確認してみましょう。
Propel magazine list header bar
Thumb
Mag item list arrow

マイホーム購入に消費税増税はどう関係するのか?

2014年4月に5%から8%に上がった消費税。2019年10月には10%になることが予定されています。マイホーム購入を考えている人にとって、消費税の増税は見過ごせないところ。消費税の引き上げはマイホーム購入にどう関係するのでしょうか?

Thumb
Mag item list arrow

広告で見かける「マイホームが月額XX万円で購入可能」の信憑性は?

チラシで見かけた「月額7万円で住宅購入が実現」という謳い文句。それなら今の家賃と一緒だし、購入できる!いや、待てよ。でも、裏があるのかも…確かにおいしい話ではあるものの、その信憑性が気になるものです。そこで「本当にその金額で購入できるのか?」を検証してみます。

Thumb
Mag item list arrow

タワーマンションは価値が下がりにくいって本当?

いつ売却や賃貸の機会が訪れるかわからないマイホーム。そんな時に少しでも資産として高く活用するためには、どんな物件を選んでおけば良いのでしょうか?そこで今回は、価値が下がりにくいと噂されているタワーマンションについて掘り下げていきます。

Thumb
Mag item list arrow

中古マンションのリフォーム済物件が必ずしもお得とは限らない?

リノベーションが浸透している今、新築と見間違えるほどの中古マンション物件も増えています。費用が抑えられる反面で、中古物件の場合にはリフォーム前・後どちらの物件を選ぶべきなのか?という疑問が浮かびます。そこで今回はリフォーム・リノベーション済物件のメリット・デメリットを見ていきます。

Thumb
Mag item list arrow

管理組合の良し悪しがマンションの価値を左右するって本当?

高額な資金を費やして購入したマンション。いざ売却に迫られた時、目を疑うような値下がりに肩を落とす…そんな状況は避けたいものです。では、マンションの価値を高く保ってくれる要素は何なのか?管理組合の良し悪しが資産価値に影響するのかを解説します。

他の物件種別から選ぶ

全国>中古マンション以外の 「ウォークインクローゼット付きの物件」 も確認して、自分にあった物件を探しましょう。

新着物件

<全国>新しく掲載された中古マンション物件から「ウォークインクローゼット付きの物件」をご紹介。

全国・中古マンション
人気ランキング
全国・中古マンション
人気エリアランキング
propel/プロペル
【propel/プロペル】について
【プロペル/propel】は、全国の中古マンションから<ウォークインクローゼット付きの物件>を検索できる、物件探し応援サイトです。掲載している数多くの中古マンションを、探したい条件で絞り込んで、あなたにピッタリな物件を見つけましょう。価格の高い・安いや、駅からの徒歩時間、リフォームやリノベーション済み物件など、人それぞれ欲しいと思う条件は様々ですね。口コミや評判を気にするよりも、まずは物件資料の確認や現地見学をしてみましょう。気になる<ウォークインクローゼット付きの物件>を中古マンションで見つけたらウォッチリストに登録して、後からまとめて比較したり、もっと詳しく知りたいと思ったら、不動産会社へメールか電話でお問合せが可能です(無料)<ウォークインクローゼット付きの物件>を中古マンションで探せる不動産・住宅情報サイトが【プロペル/propel】です。