Magazine header image

「中古マンション」に関する記事

93記事中 1~20件を表示
  • 前へ
Thumb
Mag item list arrow
Mag list item new icon

タワーマンションは価値が下がりにくいって本当?

いつ売却や賃貸の機会が訪れるかわからないマイホーム。そんな時に少しでも資産として高く活用するためには、どんな物件を選んでおけば良いのでしょうか?そこで今回は、価値が下がりにくいと噂されているタワーマンションについて掘り下げていきます。

Thumb
Mag item list arrow
Mag list item new icon

中古マンションのリフォーム済物件が必ずしもお得とは限らない?

リノベーションが浸透している今、新築と見間違えるほどの中古マンション物件も増えています。費用が抑えられる反面で、中古物件の場合にはリフォーム前・後どちらの物件を選ぶべきなのか?という疑問が浮かびます。そこで今回はリフォーム・リノベーション済物件のメリット・デメリットを見ていきます。

Thumb
Mag item list arrow
Mag list item new icon

管理組合の良し悪しがマンションの価値を左右するって本当?

高額な資金を費やして購入したマンション。いざ売却に迫られた時、目を疑うような値下がりに肩を落とす…そんな状況は避けたいものです。では、マンションの価値を高く保ってくれる要素は何なのか?管理組合の良し悪しが資産価値に影響するのかを解説します。

Thumb
Mag item list arrow
Mag list item new icon

マンション管理組合が民泊を制限するのはなぜ?

年々増え続けている外国人観光客。その反面で、叫ばれているのが宿泊施設不足です。特に東京や大阪、京都などの人気都市ともなれば3ヶ月先まで予約が埋まっていることも…。その受け皿となるべく登場した「民泊」ですが、実は大きな問題を抱えていたのです。

Thumb
Mag item list arrow
Mag list item new icon

ヴィンテージマンションとは?知られざる魅力とは

空き家の急増に、一生賃貸派の増加など、不動産市場はここ近年、大きな動きを見せています。なかでも、注目が高まっているのがヴィンテージマンションです。築年数の経過とともに、価格の右肩下がりが止まらなかった日本の住宅に、どのような変化が起きているのでしょうか?

Thumb
Mag item list arrow

「消費税増税前に住宅購入を!」そんなあなたに知って欲しいこと

消費税が10%へ増税されるのは、ひとまず2019年10月に延期されたものの、増税前にマイホームを購入しておきたい!そういう方も多いでは?消費税にばかり頭がいってしまい、問題の本質を見落としていませんか?

Thumb
Mag item list arrow

リノベーションの平均予算は250万円!どこをリノベしてるの?

中古物件の人気が高まっている今、当たり前になっているのがリノベーションです。そこで疑問として浮かぶのがみんなはどこを、いくらでリノベーションしているのか?ということ。快適でオシャレな空間を、少しでも安く手に入れるためのテクニックも含めてご紹介します。

Thumb
Mag item list arrow

マイナス金利は中古マンション・中古住宅の購入にどんな影響を与えるの?

年を追うごとに、盛り上がりが加速している中古市場。2016年の大きな流れとして巻き起こっているマイナス金利は、人気が高まりつつある中古マンション・中古住宅の購入にどのような影響を与えているのでしょうか?不動産市場の動向と、上向く中古市場について今一度おさらいしておきましょう。

Thumb
Mag item list arrow

マイナス金利は住宅ローンにどんな影響を与えるの?

連日、ニュースで取り上げられているマイナス金利。住宅購入を検討されている方にとって気になるのは、住宅ローンの金利にどんな影響があるのか?という点です。そこで今回は、簡単なマイナス金利のおさらいと、住宅購入のタイミングは今なのか?について解説します。

Thumb
Mag item list arrow

国交省が検討している中古優良住宅「プレミアム住宅」ってなに?

中古住宅の質を見直す起爆剤となりそうなのが、国交省が進めているプレミアム住宅です。どうして中古住宅の価値が低いのか?に焦点を当て、問題点を掘り下げていることから、大きな効果が期待されています。そこで今回は、この「プレミアム住宅」について解説します。

Thumb
Mag item list arrow

瑕疵保険とは?活性化する中古住宅に安心を!

リノベーションが一般化したことで、人気が高まっている中古マンション・中古一戸建て。しかし新築ではない分、本当に安全な住宅なのかを判断しなければいけません。購入後にたとえ瑕疵が見つかっても良いように、安心して購入ができる瑕疵保険について知っておきましょう。

Thumb
Mag item list arrow

マンションの上階から水漏れトラブル!責任は誰に?

マンションなどの集合住宅において、火災と並んで大きな被害を与える水漏れ。ちょっとした水漏れであっても天井ボードや壁紙の張り替えが必要になることがあり、その賠償額は数百万円にも上ります。このような水漏れの場合、誰が責任を負うのでしょう?

Thumb
Mag item list arrow

目の肥えたDINKSは中古物件を選ぶ?

共働きで意識的に子どもを設けない夫婦を指す言葉「DINKS(ディンクス)」。子どもを設けた生活ではなく、大人だけの空間を謳歌する生活スタイルであり、物件選びにも独特の視点を持っています。そんな目の肥えた彼らが選ぶのは、新築物件ではなく、中古物件だったのです。

Thumb
Mag item list arrow

今!売却を急ぐべきマンションの特徴とは?

以前に比べれば、中古市場は活性化しつつあるものの、中古物件が売れにくいという状況は変わっていません。そのため、いざ自宅を売却しようとした際、苦戦を強いられるケースは決して珍しくはないのです。そこで今回は、売却を急いでおくべきマンションの特徴をご紹介します。

Thumb
Mag item list arrow

築40~50年と古めの中古住宅を購入するメリット・デメリット

マイホーム購入の際、あえて築年数が経過した中古物件を検討する方が増えています。新築物件には、新築物件の魅力があるものの、中古にも同じことがいえます。しかし、デメリットも存在するため、築40年を迎える物件には、どのような特徴があるのかをご紹介します。

Thumb
Mag item list arrow

別荘・セカンドハウスを買う時の住宅ローンや金利って通常とは異なるの?

自宅購入時と同じように、資産によほどの余裕がある方でなければ、別荘やセカンドハウスの一括購入はできません。しかし、そもそも一般的な住宅ローンと、セカンドハウス用のローンは何が異なるのでしょうか?基礎知識を含めてご紹介します。

Thumb
Mag item list arrow

別荘・セカンドハウスを買うなら、賃貸・貸別荘で試し住みを!

別荘やセカンドハウスを検討する際、「旅行で何度か訪れたくらい」「何に気を付けていれば後悔しないのか分からない」など、浮かぶのは不明点ばかり。そこでオススメしたいのが、まずは賃貸・貸別荘で試し住みをすることです。色々なメリットがあるので、上手に活用してください。

Thumb
Mag item list arrow

別荘・セカンドハウスに頻繁に行けない!管理はどうする?

せっかく購入した別荘。年に数回しか訪れないものの、草木の手入れなどの管理業務を怠ってしまえば、近隣からの苦情がくるだけでなく、物件自体の傷みも早くなります。そこで今回は、別荘やセカンドハウスの所有者がどのように管理をしているのかをご紹介します。

Thumb
Mag item list arrow

別荘・セカンドハウスにかかる維持費・税金って?

別荘やセカンドハウスを検討されている方の多くが、心配されているのが維持費・税金の問題です。今、住んでいる住居とは異なる税金がかかるのか?維持費にはどのようなものが発生してくるのか?など疑問だらけ。そこで今回は、維持費・税金に的を絞ってご紹介します。

Thumb
Mag item list arrow

別荘・セカンドハウスの購入は、中古のマンション?一戸建て?

「別荘」や「セカンドハウス」と聞くと、富裕層がリゾート地に持つ物件というイメージがあります。しかし様々な理由から、自宅以外に住宅を取得される方が増加しています。何がどう変化しているのか?マンションと一戸建てはどちらがオススメなのか?など、幅広くご紹介します。

93記事中 1~20件を表示
  • 前へ

全国の不動産を探す