<中古一戸建て>全国の「二世帯住宅向き物件」特集

全国の中古一戸建て物件から「二世帯住宅向き物件」を集めました!

二世帯住宅向き物件

二世帯住宅向き物件
二つの世帯で住むことに向いている戸建の中古物件のことを指します。二世帯住宅向きの中古一戸建てを購入すると、両親が同じ屋根の下で暮らすようになるので、子どもの面倒を見て貰ったり、共働きが可能になるといったメリットがあります。しかし、必要以上に干渉されてしまったり、家に勝手に入ってこられたり、生活音が気になるということも起こり得ます。二世帯住宅を探す場合には、物件の遮音性や連絡通路もしっかりとチェックしておきましょう。

「二世帯住宅向き」中古一戸建て物件の魅力
いくつか挙げることができます。家族の形態には様々なものが考えられ、夫婦だけのケースもあれば、兄弟や祖父母がいることもあります。また、実際に生活する住宅に一緒に住んでいる場合もあれば、離れて暮らしていることもあります。最近では、一つの住宅に二世帯が住むことを想定して建築された二世帯住宅も増加傾向にあり、新築、中古物件を探している方も少なくありません。二世帯住宅向きの中古一戸建てなら、一つ屋根の下で自分の妻や子供、両親が一緒に住むことができ、何かあった時にすぐ駆けつけることが可能です。特に親が高齢だといつ何があるか分からないので、遠方で離れて暮らすよりは安心できます。また、同じ屋根の下で暮らすと言っても基本的に仕切られた住宅のため、必要以上に自分の家庭へ干渉される心配もありません。二世帯住宅なら、孫の顔をいつでも両親に見せることができるというメリットもあります。配偶者が親と上手くいっていない場合でも、子供だけを行き来させれば問題はないでしょう。また、親が一緒に住んでいるので共働きをすることも可能というメリットも、二世帯住宅なら得ることができます。
「二世帯住宅向き」中古一戸建て物件の注意点
様々な魅力がある二世帯住宅ですが、注意すべきポイントを押さえておかねば後々問題になることがあるので注意しましょう。二世帯住宅は、仕切りによってお互いの家庭が離れているとはいえ基本的に一軒家と変わりありません。そのため、両親の話し声が聞こえたり生活音が気になってしまう、ということも充分考えられます。また、いつでも孫の顔を見ることができる環境となるので、必要以上に干渉してきたり、教育方針について口を出されたりということも考えられます。基本的には一軒家と変わりないのですが、二世帯住宅は別々の家だという認識を持ち、基本ルールを決めておかないと、両親が勝手に部屋へ入ってきたりといったことも起こり得ます。それでも良い、という方なら良いですが、それなら二世帯住宅に住む意味はあまりないので、普通の一軒家を購入した方が費用は抑えられます。別々の家だということをお互いの家庭がしっかりと認識して、ある程度の線引きを決めておかないとトラブルに発展する恐れもあります。二世帯住宅に住む際にはこうしたことを家族の間でしっかりと話し合い、しっかりとルールを決めてから生活をするようにしましょう。
Propel magazine list header bar
Thumb
Mag item list arrow

中古一戸建て探し方、相場より安い格安物件の注意点

中古一戸建てを購入し、リフォームして住みたいという人が増えています。リフォーム費用を考えると購入費用はできるだけ安く抑えたいところ。そんな思いで物件を探していると、相場よりかなり安い格安物件を時々見かけることがあります。それらの物件を購入することに問題点はないのでしょうか?今回は、相場より安い格安物件を選ぶ際に知っておきたい注意点についてお伝えします。

Thumb
Mag item list arrow

マイホーム購入に消費税増税はどう関係するのか?

2014年4月に5%から8%に上がった消費税。2019年10月には10%になることが予定されています。マイホーム購入を考えている人にとって、消費税の増税は見過ごせないところ。消費税の引き上げはマイホーム購入にどう関係するのでしょうか?

Thumb
Mag item list arrow

一戸建ての寿命とは?寿命と耐用年数は違う?何年住める?

皆さんは一戸建ての寿命が何年ぐらいか考えたことがあるでしょうか。寿命ではなく耐用年数という言い方もありますが、寿命と耐用年数は似て非なるものです。日本の住宅は海外に比べて寿命が短いと言われていますが、それはなぜなのでしょうか?一体、何年住むことが出来るのでしょうか?

Thumb
Mag item list arrow

広告で見かける「マイホームが月額XX万円で購入可能」の信憑性は?

チラシで見かけた「月額7万円で住宅購入が実現」という謳い文句。それなら今の家賃と一緒だし、購入できる!いや、待てよ。でも、裏があるのかも…確かにおいしい話ではあるものの、その信憑性が気になるものです。そこで「本当にその金額で購入できるのか?」を検証してみます。

Thumb
Mag item list arrow

都市計画道路予定地とは?道路予定地を買うメリット・デメリットとは?

都市計画道路予定地は、財産評価の際に土地の評価額が下がる要因と言われています。まず、都市計画道路予定地とはどのようなものでしょうか。また、購入することで考えられるメリットとデメリットについてご紹介します。

新着物件

<全国>新しく掲載された中古一戸建て物件から「二世帯住宅向き物件」をご紹介。

全国・中古一戸建て
人気ランキング
全国・中古一戸建て
人気エリアランキング
propel/プロペル
【propel/プロペル】について
【プロペル/propel】は、全国の中古一戸建てから<二世帯住宅向き物件>を検索できる、中古マイホームの購入応援サイトです。掲載している数多くの中古一戸建て[中古一軒家]・中古住宅を、探したい条件で絞り込んで、あなたにピッタリな物件を見つけましょう。価格の高い・安いや、駅からの徒歩時間、リフォームやリノベーション済みの物件など、人それぞれ欲しいと思う条件は様々ですね。口コミや評判を気にするよりも、まずは物件資料の確認や現地見学をしてみましょう。気になる<二世帯住宅向き物件>を中古一戸建てで見つけたらウォッチリストに登録して、後からまとめて比較したり、もっと詳しく知りたいと思ったら、不動産会社へメールか電話でお問合せが可能です(無料)<二世帯住宅向き物件>を中古一戸建てで探せる不動産・住宅情報サイトが【プロペル/propel】です。