大仙市の「大規模マンション」特集

大仙市の不動産・住宅物件から「大規模マンション」を集めました!

大規模マンション

大規模マンション
総戸数が100~200戸を超えるマンションのことを指します。大規模マンションの魅力は何と言っても充実した共用施設と安全性の高い防犯システムです。物件によっては敷地内にカフェやフィットネスクラブが併設されていることもあり、コンシェルジェによるサービスを受けることが可能なマンションもあります。大規模マンションを選ぶ際には、自分が必要とする共用施設が備えられているのか、また周辺の環境はどうなのか、ということにも留意しなくてはいけません。

  • 新築マンション

    新たに建設されたマンションのことで、建築完了から1年以内、かつ未入居の物件。新築分譲マンションとも言われる。最新の設備、近代的なデザイン、耐震性やセキュリティ面で人気が高い。

  • 中古マンション

    建築完了から1年を経過したマンション、もしくは一度でも居住実績がある物件。中古マンションは、築年数・立地・設備もさまざま、全く同じものは無い。物件数は豊富で、目的にあった物件探しがしやすい。

大規模マンションの魅力
安全面と共用施設の充実が挙げられます。賃貸マンションといっても様々なタイプの物件があり、その中でも、総戸数が100を越えるようなマンションを大規模マンションと呼びますが、現在では1000や2000を越える戸数を有するマンションも存在します。大規模マンションの物件によっては、一流ホテル並みのロビーやエントランスが備えられ、展望室やカフェ、ゲストルームが設置されていることもあります。敷地内に公園が併設されていたり、スポーツを楽しむことのできるスペースを設けているところもありますし、コンビニエンスストアが存在することもあります。大規模マンションは安全面にも気を配っていることが多く、防犯カメラの設置はもちろん、24時間の有人管理を行っていることも珍しくありません。中には専属の警備員が敷地内、建物内を巡回している物件もあります。また、物件によってはフロントが設けられていることもあり、自宅に届いた荷物を預かってくれるサービスを行っていたり、メッセージの取次ぎをしてくれることもあります。様々な面で生活をサポートしてくれる準備が整っていることが大規模マンションに住むメリットです。
大規模マンションの注意点
小規模のマンションでは集会所くらいの共用施設しかありませんが、大規模マンションなら他にも様々な施設が設置されていることが多いです。ただし、それはメリットでもありデメリットになる可能性もあるので、注意が必要です。確かに大規模マンションには魅力的な共用施設が沢山備えられていることがありますが、人によっては全く無価値なものもあります。共用部分の管理にかかる費用は入居者からの管理費で賄われているので、その物件に備えられている施設が自分に必要かどうか、ということをまず考えましょう。全く使いもしない共用部のためにコストを掛けるのは勿体ないので、住宅選びの際にはしっかりと確認しましょう。小、中規模のマンションの場合、駅の近くや商業施設の付近に建設されることも多いのですが、大規模マンションとなると土地の確保が難しくなるため、郊外や工場跡地などに建設されることもあります。いくら共用施設が充実していると言っても、生活する上で不便な立地では意味がありませんから、周辺環境も考慮した上で選ぶ必要があります。一つの部分だけでなく、総合的に吟味して判断しましょう。

便利な不動産情報

物件探しは情報収集が重要です。様々な不動産情報を活用しましょう。

  • 家賃相場

    家賃相場

    <大仙市>地域や沿線・駅の家賃相場をチェック!

  • 建物データ

    建物データ

    <東京都>建物データ・物件の基本情報を調べる。

Propel magazine list header bar
Thumb
Mag item list arrow

マイホーム購入に消費税増税はどう関係するのか?

2014年4月に5%から8%に上がった消費税。2019年10月には10%になることが予定されています。マイホーム購入を考えている人にとって、消費税の増税は見過ごせないところ。消費税の引き上げはマイホーム購入にどう関係するのでしょうか?

Thumb
Mag item list arrow

一戸建ての寿命とは?寿命と耐用年数は違う?何年住める?

皆さんは一戸建ての寿命が何年ぐらいか考えたことがあるでしょうか。寿命ではなく耐用年数という言い方もありますが、寿命と耐用年数は似て非なるものです。日本の住宅は海外に比べて寿命が短いと言われていますが、それはなぜなのでしょうか?一体、何年住むことが出来るのでしょうか?

Thumb
Mag item list arrow

新築一戸建てを購入する時の費用[諸費用・初期費用]とは?

念願だった新築一戸建ての購入が決定!しかし売買代金以外に、いくらの費用[諸費用・初期費用]が必要になるのでしょうか?余裕資金のない方は、諸費用を含めた住宅ローンを組むとも言われています。そこで今回は、新築一戸建てを購入するときのスケジュールと必要になる費用[諸費用・初期費用]について解説します。

Thumb
Mag item list arrow

マイホームを建築中に地震・洪水での水害など自然災害や火災で被害!誰が家の費用を負担する?

マイホームを建築中、地震・洪水での水害など自然災害や火災により住宅が倒壊・焼失してしまった場合、施工業者にも、買主にも責任はありません。しかし、誰かが費用を負担しなければならないのが現状です。いざという時に「どうしよう」とオロオロしないためにも、正しい知識を身に付けておきましょう。

Thumb
Mag item list arrow

「家賃100万円」目安となる収入(年収・月収・手取り)は?初期費用は?

銀行に勤めているなど、お金に関わる仕事をしていなければ、なかなかお目にかかれない100万円の札束。そんな大金を、毎月賃貸物件に支払ってる層とは、一体どんな仕事をしているのでしょうか?部屋の間取りなど、「家賃100万円物件」の裏事情をたっぷりとご紹介します。

秋田県の地域を選んで探す

<秋田県>地域名を選んで不動産・住宅物件「大規模マンション」を探せます。 路線から探す

新着物件

<大仙市>新しく掲載された不動産・住宅物件から「大規模マンション」をご紹介。

北海道・東北・不動産
人気ランキング
北海道・東北・不動産
人気エリアランキング
大仙市について
秋田県の南部に位置する市。大曲地区では日本三大花火大会の一つである全国花火競技大会が、毎年8月の第4土曜日に開催される。この花火大会は内閣総理大臣賞が贈呈される最も権威のある花火大会。この開催日には70万人前後の人が花火を見るために県内外から集まる。気候は典型的な日本海岸気候のため、冬は豪雪地帯となり、毎年冬は150センチ前後の積雪がある。北部の神岡地区は少年野球発祥の地となっており、また500歳野球というメンバーの年齢が50歳以上で、9人のメンバーの年齢の合計が500歳を超えるというルールがある野球大会の開催地であり、全県から180前後のチーム約4500名が集まる県最大の野球大会が毎年開催されている。
propel/プロペル
【propel/プロペル】について
【プロペル/propel】は、秋田県 大仙市の<大規模マンション>を検索できる、物件探し応援サイトです。掲載物件の種類は大きく別けると「借りる」と「買う」の2つがあります。「借りる」物件には、賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建てがあり、「買う」物件には新築マンション・中古マンション・新築一戸建て・中古一戸建て・土地があります。大仙市で気になる<大規模マンション>を見つけたらウォッチリストに登録して、後からまとめて比較したり、もっと詳しく知りたいと思ったら、不動産会社へメールか電話でお問合せが可能です(無料)物件探しをサポートする、大仙市の<デナイザーズマンション>が探せる不動産・住宅情報サイトが【プロペル/propel】です。