仙台市若林区の「リノベーション・リフォーム済みの物件」特集

仙台市若林区の不動産・住宅物件から「リノベーション・リフォーム済みの物件」を集めました!

リノベーション・リフォーム済みの物件

リノベーション・リフォーム済みの物件
古い住宅を改修し新しい設備を備えたり、大掛かりな改装を施した物件のことを指します。リノベーション・リフォーム済み物件の魅力は、綺麗な状態の住宅にすぐに住むことができ、また最新の設備が投入されていることもある、ということです。また、表面上だけリノベーションと謳っている物件もあるので注意しましょう。

  • 賃貸住宅

    賃貸物件(賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て)の所有者と居住者が契約を結び、毎月の家賃を払って居住する住宅。物件の数が多く、住みたい場所・条件での部屋探しがしやすい。

  • 中古マンション

    建築完了から1年を経過したマンション、もしくは一度でも居住実績がある物件。中古マンションは、築年数・立地・設備もさまざま、全く同じものは無い。物件数は豊富で、目的にあった物件探しがしやすい。

  • 中古一戸建て

    建築完了から1年を経過した一戸建て[一軒家]、もしくは一度でも居住実績がある一戸建てを指す。築年数・立地・設備もさまざま、全く同じものは無い。物件数は豊富で、目的にあった物件探しがしやすい。

「リノベーション・リフォーム済み」不動産物件の魅力
一つには快適な住まいを手に入れることができる、ということが挙げられます。。これは、賃貸住宅にしろ中古住宅を購入する場合にしろ同様のことです。人が生活していた以上、必ず何かしらの痕跡が残ってしまい、壁がタバコのヤニで黄ばんでいたり、フローリングが傷だらけ、ということもあります。リノベーション・該当箇所がリフォーム済みの物件なら、そのような痕跡に手を入れ、修復・もしくは目立たない状態になっています。リノベーション済み物件の場合、既存の住宅価値を更に高めた仕様になっていることが多く、同じ物件でもハイグレードな仕様になっていることがあります。通常はガスコンロなのにIH機器が設置されていたり、間取りが全く違っていたりすることもあります。リノベーション・リフォーム済みの物件なら、最新の設備が投入されていることも多々あります。前述したようなIH機器もそうですが、エアコンも新しい型が設置されていたり、システムバスのグレードが違うこともあります。設備の状態によっては、全ての機器を新たなものに交換していることもあるので、新品の状態から使用することができます。これもリノベーション・リフォーム済み物件の魅力と言えるでしょう。
「リノベーション・リフォーム済み」不動産物件の注意点
一つにはリノベーションとリフォームの違いをはっきりと理解できていないことがある、ということが挙げられます。これから物件を探そうとしている場合、注意するべきポイントを押さえておかないと、のちのちトラブルとなってしまうこともあるので、しっかりと把握しておきましょう。リフォーム済みとリノベーション済み、と聞くと、リノベーション済みという言葉の方がオシャレな響きがするという方は少なくないはずです。リノベーションとリフォームの違いをしっかりと理解している方は少ないので、多くの方がリノベーション済み物件と聞くと飛びついてしまいますが、まずここが落とし穴です。業者側もそれを理解しているので、表面上だけ綺麗に改修した物件をリノベーション済みと謳っていることがあるのです。リノベーションはマイナスの状態からプラスにするもので、リフォームはマイナスからゼロへと引き上げるもの、と考えれば理解し易いのではないでしょうか。より付加価値を高めたものが前者、通常の状態へと戻したものが後者となります。しかし、これをしっかりと理解している方が少ないため、壁紙とフローリングを交換しただけの物件をリノベーションと言われても納得してしまうのです。

便利な不動産情報

物件探しは情報収集が重要です。様々な不動産情報を活用しましょう。

  • 家賃相場

    家賃相場

    <仙台市若林区>地域や沿線・駅の家賃相場をチェック!

  • 建物データ

    建物データ

    <東京都>建物データ・物件の基本情報を調べる。

Propel magazine list header bar
Thumb
Mag item list arrow

マイホーム購入に消費税増税はどう関係するのか?

2014年4月に5%から8%に上がった消費税。2019年10月には10%になることが予定されています。マイホーム購入を考えている人にとって、消費税の増税は見過ごせないところ。消費税の引き上げはマイホーム購入にどう関係するのでしょうか?

Thumb
Mag item list arrow

一戸建ての寿命とは?寿命と耐用年数は違う?何年住める?

皆さんは一戸建ての寿命が何年ぐらいか考えたことがあるでしょうか。寿命ではなく耐用年数という言い方もありますが、寿命と耐用年数は似て非なるものです。日本の住宅は海外に比べて寿命が短いと言われていますが、それはなぜなのでしょうか?一体、何年住むことが出来るのでしょうか?

Thumb
Mag item list arrow

新築一戸建てを購入する時の費用[諸費用・初期費用]とは?

念願だった新築一戸建ての購入が決定!しかし売買代金以外に、いくらの費用[諸費用・初期費用]が必要になるのでしょうか?余裕資金のない方は、諸費用を含めた住宅ローンを組むとも言われています。そこで今回は、新築一戸建てを購入するときのスケジュールと必要になる費用[諸費用・初期費用]について解説します。

Thumb
Mag item list arrow

マイホームを建築中に地震・洪水での水害など自然災害や火災で被害!誰が家の費用を負担する?

マイホームを建築中、地震・洪水での水害など自然災害や火災により住宅が倒壊・焼失してしまった場合、施工業者にも、買主にも責任はありません。しかし、誰かが費用を負担しなければならないのが現状です。いざという時に「どうしよう」とオロオロしないためにも、正しい知識を身に付けておきましょう。

Thumb
Mag item list arrow

「家賃100万円」目安となる収入(年収・月収・手取り)は?初期費用は?

銀行に勤めているなど、お金に関わる仕事をしていなければ、なかなかお目にかかれない100万円の札束。そんな大金を、毎月賃貸物件に支払ってる層とは、一体どんな仕事をしているのでしょうか?部屋の間取りなど、「家賃100万円物件」の裏事情をたっぷりとご紹介します。

宮城県の地域を選んで探す

<宮城県>地域名を選んで不動産・住宅物件「リノベーション・リフォーム済みの物件」を探せます。 路線から探す

新着物件

<仙台市若林区>新しく掲載された不動産・住宅物件から「リノベーション・リフォーム済みの物件」をご紹介。

宮城県・不動産
人気ランキング
宮城県・不動産
人気エリアランキング
仙台市若林区について
仙台市の南東部に位置し、太平洋へ進んだ方向へと広がる一帯で、商業地域と住宅エリアが混在している区。新たに地下鉄が平成27年度に開業する予定であり、新駅を中心として住宅が多く建設されているエリアでもある。東日本大震災では沿岸部が津波被害にあっており、震災復興住宅の建設も盛んに行われている。住宅街に隣接するように田園も広がっており、のどかな風景もまだ残っている地域であるともいえる。その一方、幹線道路が通っており、古くからの商業地域として卸売市場や印刷会社が集まっているエリアなどがある。商業地域が住宅地に隣接している地域の為か、転勤などで転入・転出することも珍しくないが、古くからの住民が中心となり町内会などがきちんと組織されており、住民同士の交流も行われているといった昔からの一面も残された地域。
propel/プロペル
【propel/プロペル】について
【プロペル/propel】は、宮城県 仙台市若林区の<リノベーション・リフォーム済みの物件>を検索できる、物件探し応援サイトです。掲載物件の種類は大きく別けると「借りる」と「買う」の2つがあります。「借りる」物件には、賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建てがあり、「買う」物件には新築マンション・中古マンション・新築一戸建て・中古一戸建て・土地があります。仙台市若林区で気になる<リノベーション・リフォーム済みの物件>を見つけたらウォッチリストに登録して、後からまとめて比較したり、もっと詳しく知りたいと思ったら、不動産会社へメールか電話でお問合せが可能です(無料)物件探しをサポートする、仙台市若林区の<デナイザーズマンション>が探せる不動産・住宅情報サイトが【プロペル/propel】です。